◆◆◆ 今日も頑張った

  • 2018.06.23 Saturday
  • 01:08

新たな目標が決まってから、

あわただしい毎日です。

 

今日は いたみホールに打ち合わせ

その前にChacottさんとの打ち合わせが午前中に

スタジオであり、30分遅れでいたみホールへ。

ごめんなさい。でも監督が先にそちらの方の

打ち合わせをしてくださっていたので少し助かりました。

 

いたみホール・・・

観客として訪れたことはあっても

まさか利用するとは思ってもいなかった

思った以上に素敵なホール

皆びっくりすると思います。

 

しっかり踊らないと

恥ずかしいよ(#^.^#)

ほんまに

 

そのあと

25周年のスタッフ打ち上げ会場も

きまり(びっくり!)

本当にこの何日かは

神さまがおられます。

 

それから恩師のところへ報告に

、そしてメイシアターに・・・

 

とても有意義で、でも本当に疲れた一日でした。

足が棒・・・

 

本番1週間前の行動ではありませんが、

だれを恨むでもない

 

天災は人間が勝てるものではないのだから

だから備えは、危機感は本当に大切なんだと

当然思うのだけれど・・・

しかし、それを責めるだけのものが私たちにあるのかと・・・・

振り返ってみなければならない

大切な大切な

機会なんだと、

皆が感じるべきだと私は思います。

思いました。

皆皆、大変なんだ・・

だから頑張るしかないんだなと。

 

昨日久し振りに生徒の顔を見た

 

生意気でどこか自己中で

どうしようもない(と私は思っている)

生徒たちが

昨日はちょっと違って見えた。

 

単なる想いの違い、が

やはりこんな時には表れるのだね。

素直な自分は何よりも美しいよ

 

すぐに忘れちゃうんだけどね、

皆は幸せだから。

 

でも

“天災は忘れたころにやってくる”

今の思い、感じたこと、忘れない自分でいてね。

 

うちの生徒は律義すぎるくらい

あいさつをします。

いや、私が怖いからだな・・と

いつも思うけど(笑)

 

昨日、高校生以上の生徒達が大勢

いつものとおりと思えばいつもの通りだけど、

一人ひとり私のところへ

“おはようございます”

とあいさつにきた。

なぜかいつもより大切に思った。

そして、一人一人の目をみながら頭を下げていると

終わりの方になったとき

少しこみ上げるものがあった

 

大切な瞬間を与えてくれた

出来事に

感謝したいと思った

 

皆で本当に良い舞台を創りたいと

思った。

 

さあ、本当に1週間ですね

まだまだ信じられないけれど

やるしかないね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM