◇◇◇悲しすぎる、、そして想うこと

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 01:43
 志村けんさんが、新型コロナウィルス肺炎で亡くなられました。
いつになく、ショックは大きく、
これまでになくこみ上げるものがとめどなくて。
悲しすぎるのにはやはり理由があります。
老若男女、すべての人から愛された志村けんさんが、愛してくれた全ての人の代わりとなって、犠牲となって亡くなられたのだと思ってやまないこと。

私たちにむけられた訴えに私たちは報いなければならないよ、、、というような話を今日レッスンに来ていた、我がスクールの高校生以上の生徒に話しました。うちの生徒に限らず、現代の若者には、「自粛」の本当の意味も、ちゃんと大人が説明してあげることが必要だなと思う。「自粛」が単に「我慢」ではないことをわかることは、本当に個人の「想い」でしかないのだろうけれど、、、。

しかし、テレビの画面で見る若者の発言には悲しさはもちろん、腹立たしさでいっぱいになる。
なんでわからんの!?と思う。
タレントの誰がか言っていた
「自己責任は無責任」本当にこんなときに「自己責任」だの「自業自得」などの四文字熟語、、、実に今の子供たちらしい。
自分以外の他人のことを微塵も考えない悲しい言葉です。

誰も何も悪くはないことだから世界中の皆が助け合い、優しくならなければならないだけなのだと思うのだけれど、、、。
中でも一番悲しいことは「無関心」なこと、あるいは「無関心なフリをする」ことだと思う。


早く平和が戻ってきてほしい、、。


そして、我がスクールは一応、風邪引きそうな換気と手荒れしそうな消毒と、息苦しくなりそうなマスク着用で、少人数クラス編成でのレッスンを遂行しています。

子供たち、若者たちが、ここへ来ることで何かの救いになるのであれば、それはとても必要なこと。
これからも色々な工夫をこらし、
皆が現実を忘れるひとときを過ごせればよいと願いながら。

大変ではあるけれど、これも生き甲斐のひとつだと心から思えることは唯一の感謝です。

◆◆◆ CONGRATULATION 〜!

  • 2020.03.27 Friday
  • 02:08

 

みおちゃん、かえでちゃん ご卒園おめでとうございます✨

 

img1585240364421.jpg

 

これで今年も皆無事にご卒園ですね。

 

本当にcongratulation‼ です。

 

偶然ですが、

とっても国際的でpopな可愛いみおちゃんと、

純和風美人!て感じのかえでちゃんが

ぴったりマッチしていますね(^O^)/

 

素敵な小学生になってね。

そして美しいバレリーナに・・・

 

楽しみにしています。

 

 

 

 

さて、

 

世間いえ、全世界はまだまだ、というかさらに大変な事態になっていますね。

いつまでなのか、どうしたらよいものか、誰にもわかりません。

ただ、人々は「自粛要請」の中でできることが本当はもっとあるだろう、と

常々思ってやみません。

個人個人がもっともっと事態を重く受け取り、備え、辛抱し、

なにもなければそれで有難い事・・と受け止められる

柔軟さや、大人らしさがあればよいのに・・と謙虚に思う次第です。

 

オリンピックをはじめ、自粛し、辛抱し、時を待ち、そしてまた歩みを進めようと

している人間がいる傍らで、いつまでも自己責任・・的な行動をする人々が

沢山いるという現実は、本当に悲しい事です。

 

そう思う私たちにも何が起こるかわからない緊急事態

 

人間たちのリセットのきっかけなのかもしれないですね

 

手探りの日々の中、頑張り続ける事はとても大変な事ですが、

・・・・・頑張り続けるしか道はありません。

 

 

次の目標に向かい、頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

◆◆◆また届きました!

  • 2020.03.22 Sunday
  • 01:34

 

おめでとう!

 

また届きました。可愛いですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

さくらちゃん、ゆうちゃん、まりこちゃん

ご卒園おめでとうございます!

 

まだ数名卒園式がまだの様子。

今年は新1年生がたくさんで楽しみです。

 

これからも皆で一緒に頑張っていきましょうね。

 

img1584808010403.jpg

◆◆◆ おめでとう!!

  • 2020.03.19 Thursday
  • 13:03

 

 昨日届きました。

 

幼稚園卒園式はまだのところもあるようで

今は3名だけですが、せっかくの御祝温度が

冷めてしまわないうちに、

 

みおりちゃん、あいとくん、あいりちゃん

ご卒園おめでとうございます!♡

 

img1584543232708.jpg

 

こんな状況の中で

リハーサルもなしのぶっつけ本番なので心配です・・

とおっしゃっていたお母さまも

ほっと安心されたご様子が伝わってきました。

 

本当に幼稚園の卒園式は感慨深かったのを

思い出します。

バレエをとおしてみても、

入学してきた年少の時と比べて

年長さんは本当に

より人間らしく・・といいますか、

成長が素晴らしい時。

babyが抜けてしまう寂しさも重なってか、

とても感慨深かったのですね。きっと。

 

これから1年生になっても頑張ってくださいね。

 

 

 

 

それから小学生からも届きました。

 

みおちゃん、あんちゃん、ねねちゃん、

ささらちゃん、はなのちゃん

おめでとうございます✨

 

img1584543390042.jpg

img1584587275355.jpg

 

 これもまた涙( ;∀;)ですね。

6年間という時の流れは、それはそれはこの先

のどの時期とも比べることができないほどの

変化ですから、感慨深さはひとしおです。

 

さらに心も頭も身体もたくさんの変化

に出会い、少しの自由が嬉しいようでもあり不安でもある。

それらがあなたたちを惑わせ、悩み、、、

これから自分で自分を生きていく

スタートの時期です。

ワクワクしますね。みんなのどんな顔が見れるのかな、

楽しみです。

 

 

とにかく、この時期に無事に卒業式ができたこと、

想像もしていなかったことですが、今はそれが

とても有難く貴重なことだと感じます。

 

心より、おめでとうございました‼

 

 

 

 

 

 

◇◇◇昨日から再開

  • 2020.03.15 Sunday
  • 16:53
rps20200315_161717.jpg
写真は保護者の方が作成されたマスク。
ぜひお役立てください、、といただきました。
とても可愛くって、顔にぴったりフィットします。
昔のマスクは皆、こんな布でできたものでした。
こんなに可愛いい生地でフィット感が素晴らしいのは、さすが現代ですね。
感謝です
ありがとうございます。


この二週間、何日かレッスンを行った人もいましたが、昨日よりとりあえず、小さな子供たちもレッスンを再開しました。

手指の消毒、マスク着用、バーや扉の取っ手などの頻繁なアルコール消毒、空間除菌、扉全開の換気でのレッスン。少人数にわけたので一週間で一番生徒数の多い土曜日は7クラスにもなってしまいましたが、
衣裳部屋件フロアーとして使用しているANNEXEと名付けた教室は、こんな時には大活躍。
クラスを2つ同時に指導が行え、
とても有り難いです。

そして、一日目何とか無事に終了!
というか
扉全開、換気しすぎて、寒すぎ、、、
風邪引きそうです(笑)
逆に皆大丈夫だったか少し気になりますが(((・・;)

明日からまた少人数制でのクラスです。高校生以上のクラスは少し寂しい感じもします。少人数は目が行き届き、良い点もたくさんありますが、やはりいつものクラスのリズム感が懐かしくもあります。

いつもどおりの生活が戻ってくることを祈りながら、この時期をしっかり乗り越えていきましょう!

◆◆◆よかったです、おめでとうございます!

  • 2020.03.13 Friday
  • 23:29

 

今日、スクールの中学3年生が

無事に卒業式を迎えられたようです。

こんな状況の中、無事に行われ、本当によかったですね。

 

亜美ちゃん、ひよりちゃん、諒子ちゃん、

ご卒業おめでとうございます!!

 

これから高校生になっても

やりたいこと、やらなければならないこと、

上手に両立して有意義な日々を送ってください。

成長を楽しみにしていますね。

 

1584105733827.jpg

1584105727480.jpg

 

 

 

 さて、

スクールは臨時休校中ではありましたが、実は今週も

高校生以上を10名以下の小人数制で一日、

フェスティバル参加予定だった生徒も少人数制で

一日・・・マスク着用、扉全開、アルコール消毒遂行、

空間除菌器具フル活動にて無事レッスンを執り行いました。

そして明日からとりあえず一応レッスン再開ですが、

スケジュール、クラス配分は大きく変わり、

各クラス10名以下の小人数、クラスによっては時間短縮

にて行うことにしています。

また、状況によりどうなっていくかは未定ですが、

概ね3月は、そのような方法でレッスンを行っていくつもりです。

 

 

大きい生徒が多いので、おそらく毎日じっとはしていないだろうと・・

うろうろ街中へ暇つぶしに出かけるくらいなら、

稽古場に来ている方が安全じゃないかと、

少しそんなボランティア感も無きにしも非ずです(;・∀・)

本当に危機感のない年齢なのでいつもとても心配です。

まわりの人たちの歩き方が気になって、

思いがあっても押し通す勇気がない、、

そんな気質の持ち主が多し・・・ 

 

そんな感じがして、心配ですね。

 

 

色んな思いがあると思うので(もちろん自身の中にもいくつもの自分がいます💦)

レッスンに参加することは個人の意思に任せます。

 

 

とにかく早くいつもの生活が戻ってきてほしいですね(´;ω;`)

 

 

◆◆◆・・・忙しいよ

  • 2020.03.06 Friday
  • 00:41

何とも大変な毎日が続いています。3/2~休校措置をとって4,5日

皆、元気にしてるかなあ・・。

週に3回も4回も顔を合わせているので何だかとても永い間

会っていないような気がします。

 

 

本当は身体を動かす種類の物、もちろんバレエには

「不要不急」という言葉はないに等しいのですが、皆さんと皆さんの家族が

ずっと健康であれば、またいつまでも踊っていけます。

だからもう暫く(であることを心より祈りたい)辛抱しましょう。

といいながらも、コンクールを控えている数名は

昨日と今日に分かれて少人数でリハーサル。

さらにフェスティバルに参加するはずだった皆もなるべく早く

身体を動かせたら良いなと思っています。

 

 

というのも、フェスティバル中止の連絡があったその日その瞬間には、

その代替えの舞台をすることしか頭にはなく、すぐに会場を抑え、

まもなくその方向で準備を始めようとしているからです。

せっかく目標を持って頑張ってきた事、出来る限り

実現させてあげたいと思うのは当然です。

半年後に発表会も予定していますが、その前にVaだけでなく

少し内容を膨らませ、小さいけれど充実した手作りの舞台を

創るつもりでいます。

こんな時ですが、こんな時だからこそ、

そんな少し先のことが楽しみでもあります(*^-^*)

 

 

しかし、楽しみだけではなく、

さらに、公的な施設の利用停止などの知らせも入り、

利用している教室への対応についても早急に

考案することなど、しなければならないことが

山積みになってきました。

まだ少し離れたところで起こっていて、とりあえず

じっと辛抱することで越えて行くんだと、どこかで

思っていたコロナウイルス関連の余波に

戸惑っている日々です。

 

 

そんなこんなの

とてもとても忙しい日々を送っています。

 

 

とにかく一日でも早く終息に向かうことを願いながら

まずは、クラスターを作らせないために

簡単な事ではありませんが、

私たち一人一人が持つべき危機感をきちんと持ち

今すべき事、すべきでない事をよく考えて

工夫し、万全を期す努力を惜しまないことだと

思ってやみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆ おめでとうございます!! そして今できる事を考える、ということ

  • 2020.03.03 Tuesday
  • 20:47

何はともあれ3月になりました。今日は早3日 おひなまつりです。

 

そして今日は話題がたくさんです。

 

まずは先月末から今日にわたって、スクールの高校3年生が

めでたく卒業されました。

あずきちゃん、ゆきはちゃん、さやちゃん、ともみちゃん・・・

 

ご卒業おめでとうございます✨

 

1582897265220.jpg

1583073208476.jpg

1583231012159.jpg

 

ありきたりですが、本当に大きくなるのは早いもの。

特にこの歳は、子供から大人の女性へと成長してゆく美しい時・・

幼い頃から彼女たちに寄り添い、そして

このような場面に立ち会えることは、やはり感無量です( ;∀;)

これからもさらにさらに感謝の気持ちを忘れず、

素敵な女性に成長してくださいね。

 

とにかく、無事に卒業式が行えてよかったですね。

 

 

そうです。

世の中はえらいことになっていますね。

 

先週27日木曜日に政府から全国へむけての臨時休校の要請。

 

私たちの地域では有難いことにまだその影響は少なく、

実感にない、というのも正直なところ・・

 

とりあえず28日、29日は通常通りレッスンを行いました。

現状の把握と自己管理の呼びかけメールを生徒たちに配信し、

一応出席は個人の意思に任せます、という条件下ではありましたが、

ほとんどの生徒が通常通り、教室に入ると皆がマスク着用

マスクレッスンでした。教室は消毒も万全。あと3台はこのような

除菌器具が一年中スタジオ内に設置してあります。

もちろん向いの教室にもです。

入り口付近には消毒用アルコールや空間除菌剤なども・・

 

自分たちに出来る事は全部(?)やる

 

img1583233839736.jpg

 

で、

 

当スクールも近くに控えているコンクールやフェスティバルがあることもあり、

確かに困惑はしましたし、どちらかというと感染するしないということは現時点で

思うほどの危機感は薄いことも承知、しかし

やはり、こんな時はひとりでも万が一に備えることが大切であると考えたこと、

世の中が大変な時に「自粛する」という「辛抱」は、あるべきことだと思ったこと、

「協力する」ことや、

どんな時でも「工夫すればできないことはない」「人や物のせいにはしないこと」

を教えることができる人でありたいと思ったこと・・こう言ってしまえば

とても自分本位に聞こえるかもしれませんが(笑)

 

結局、一応スクールも3/2~3/13まで臨時休校にしています。とりあえず今週を

一区切りで様子を見ます。今が安全で先の方が大変かもしれないし、

今、自粛したことが先の安全に繋がるかもしれないし、、、

誰にも何にもわからないことが、世の中にはあるということを

仕方ないことがあるということをちゃんと受け入れて、

だから、いま出来る事を考える! 有難い機会です。

 

しかし、、

以上、

本当の危機にさらされていない人間の発言だなと

客観的にとても思う。

もっともっと本当に苦しんでいる人は

いるんだから・・と考えても考えても辿り着かない。

薄情なものだな、人間って・・と思いながら

締めます(〃ノωノ)

 

そして、4/4のフェスティバルは中止になりました・・・

 

話題はたくさんですが、長くなってしまったので続きは次回です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆ 2月も早半ば

  • 2020.02.17 Monday
  • 15:52

 

 2月より新クラスにてレッスンが始まっています。また新しいステージの始まりです。
大きく変わるわけではありませんが、年長さんは1年生に
6年生はジュニアクラスに、、、このあたりが一番の変化ですね。
写真は最後の幼児クラス、そして次の週は
児童のクラスへ どちらも土曜日のクラスです。

現在この幼児クラスと児童クラスは向かいのANNEXEとで同時進行。

年長さんもレッスン時間が変わらず、緊張感も緩和されている感じで

良い感じです。

 

img1581434138294.jpg

どちらにしても。皆、一つステップアップするということ、一つお姉さんお兄さんになるということは、

小さな責任感が歩きだすこと。

よいお手本になろうと頑張ること・・紛れもなくそれがステップアップの材料ですね。

そして、それはこれから
いくつになっても同じです。

バレエが上手になる前に、きちんと挨拶が出来たり感謝の心が持てたりすること・・

時代が進むにつれ薄れていくそのような「教育」は絶対に欠いてならないものだということを

この時期にしっかり身に着けていただこうと思っています。

そうでないと伝統ある「バレエ」を習ったことにはなりませんから。

あるクラスで、レッスン終了後

「○○ちゃんが一番この中でおねえさんだから、

一番に先生に “ありがとうございました” とご挨拶にこないといけないよ。

そうすると、皆が真似をして覚えてくれるでしょ?」

というと。

「え? そうなの?」

と返ってきたのには驚きました。

 

「あたりまえ」のことが「あたりまえ」じゃないのがこの時代・・

だと思うことは他にも多々ありますが、

何かに入門し、挑み、先には極めていこうと思う人であればなおさら、そうでない人でも

絶対に欠いてはいけない「あたりまえ」について、しっかり伝えていくことは

「習う」ということの基礎を教える事にほかなりません。

そのあとに「合理的」など工夫するという意味の言語が生まれるのだと考えます。

どんな形であっても生徒たちの「成功」を願わない教師はいないはずです。

 

 

 

そんな中、いま、スクールのプレA(小学校6年生)以上の一部の生徒は4月4日の「フェスティバル」

という目標に向かって自分を前進させています。今年はメイシアターが使用できないため

豊中のアクア文化ホールで行われます。

なので、公演名まで「バレエ&ダンスフェスティバル in 豊中」(笑)

また来年からは「・・・inスイタ」に戻るでしょう。

何かに「挑む」ということもまた、やはり自身をステップアップ、前進させることへの

大きな材料であることに間違いはありませんね。特に年齢の低い生徒には

良いきっかけを与えていると思います。

 

 

ということで、2月からの新しいステージ

また前を向いて頑張っていきましょう!!

教師陣、アシスタント、生徒のトップに位置する本科生

皆が良き手本として前進していけるスクールを

今年も目指していきたいと思います。

 

 

久々に投稿すれば、言いたいことが次々でてまいりますが、

先週舞い込んできた以下のショックなニュースが、さらに

想いを助長し、確信が生まれたこと、

生きていく勇気を頂けたこと・・は

隠せぬ事実です。

正直、ここ数年、自身の中で人と時代の変化を感じることが

多く、語ることに対しての無意味感を感じていたことは

確かでしたから。



とても好きであった野村監督死去、という悲しい知らせ。
大変ショックを受けました。
とても好きな人で尊敬していた人の一人でしたから、、、。

野球にしろ、バレエにしろ、『愛する』という点で

繋がっていたのだと思います。
世の中、どんどん素敵な人、好きな人、が少なくなるように思います。
悲しいことですね。

改めて、好きな人がどんな人なのか・・は一言では言えないし、

たった一つではないのだろうけれど
やはり
先日のフィギュアスケート四大陸選手権2020で、羽生くんも言っていたように
「正しい努力」ができる人かな。

「正しい努力」の先には必ず何か素敵な贈り物がある・・

私も同様、いくつになってもそのような気持ちで生きています。

 

 

そして、有難い事、今年もたくさんの想いをいただきました。

みんなありがとう♡♡

心より感謝しています。

 

20200216_011031.jpg20200216_010632.jpg

 




 

◇◇◇おめでとう〜

  • 2020.01.13 Monday
  • 22:20

img1578919231562.jpg
今年も美しく成人式を迎えた二人。
おめでとう〜。
朝早くにぜひ先生に見ていただきたくて、、、と写真を送ってきてくれたりとちゃん。
東京から夜に戻ってくる私を待って晴れ姿を見せに来てくれたさえちゃん。

私は本当に幸せ者です(⌒‐⌒)

美しく、逞しく、素敵に輝く大人の女性になってください。

心よりおめでとうございました!



昨日、0歳児から観ることができる素晴らしい舞台を観て参りました。
観ているものと踊るもの、そのどちらもが本当に楽しめるための「工夫」、、。
大好きなここの舞台にはいつもそれがある。

人を幸せにする芸術、踊り、の本来の意味が見えるような気がします。「工夫する」ということ、、
ダンサーであって語りべであることや、喜劇に近いような演出を本当に全員が真面目にやってのけてしまうその様は、技術がともなってこそバラエティーになります。
素晴らしいエンターテイメントです。

何が良くて、何が良くないことなのか、何が大切で何が不要なのか、、どこまで歩いても試行錯誤に答えなどない。
答えは「感じる」という感覚の中にしか生まれてこない、、とすれば、このように心地よい幸せな時間は本物なのだと私は思います。
しかし、なにはともあれ広域での「技術」を磨き、質を高めることはダンサーの必須条件ですね。
努力あるのみです!
厳しい〜。
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM