◆◆◆ 明日から再開(^O^)/

  • 2020.05.31 Sunday
  • 23:39

 

 お休みの間には振り付け動画撮影や、たまには先生たちの自習も・・・

それから一足早く先週は、動画では伝えにくい発表会の振り付けや、

そして、来月どんな形でも実現したいプチフェスティバルのリハーサルも・・・

そしてそして、明日から本格的に・・・といっても時短少人数制にてレッスン再開です。
クラスが増えて大変ですが、それでもせめてこんな日が少しでも長く続けられることを願い、

いつも危機感と隣り合わせに歩んでいきたいと思います。


私たちの芸術バレエは、何物にも代えることはできません。

どんなに形を変えてでも、できることでバレエをを伝えていくこと。

ぎりぎりまで諦めるのではなく、

何か代替え品を開発したり考案したりして生計をたてるのではなく、

バレエで生きていくことを繋げていくことしか使命はありません。

ソーシャルディスタンスを守り、白鳥の湖がたった8羽のコールドになっても、

パドドゥがデュエットになっても、それでもやるべき事はグランドバレエ。
その為に、赤ちゃんみたいな年齢から皆バレエに向かってきたのだからね。

ヴァリエーションで自分を磨くこと・・・必要。

しかし、それだけで終わるならバレエなんかなくて良いのです。

それしか知らなかったら、きっと私は今ここにいなかっただろうと、
こんな時を過ごし、今更のようにあたりまえがちゃんと見えてきましたね。


とにかく、明日から、向かいます (*^▽^*)

 

みんなたくさん素顔をありがとうね ✨

先生の素顔も・・おまけです(笑) 

 

1590858408949.jpg

◆◆◆ 前進あるのみ・・何の不安もない☆彡

  • 2020.05.19 Tuesday
  • 12:54

世の中が少し動きだしましたね。

大阪府の緊急事態宣言が解除されるのも秒読みになりそうです。。

15日以降バレエ教室の休業要請解除を心待ちにしているのですが、

それもまもなくかな、いや、どうなるかな・・と。

 

様々なお考えがありますが、

私共はそれでも念には念を、、、

少しでもご家族が安心してお稽古に送り出していただけるように、

基本的には学校の再開に

照準をあわせ、レッスンを条件付きで再開予定です。

 

皆でよく辛抱してきましたね!(^^)!

 

やっと、もうすぐ送信した発表会の振り付けを広い稽古場で

踊らせてあげることができそうです。

楽しみです。

 

ただし、うまくいけば大きい人の中には、来週あたりから、数名ずつ

来ていただく人もいるかと思いますので、

しっかり おうち生活のスイッチを切り替えておいてくださいね。

 

この期間に皆がひとまわり大きく成長した姿は、本当に色々なところから

感じられました。

これは前回から後に送られた、まるでZOOMのような静止画(動画からのものも

たくさんあります)再び・・・ですが、

 

Collage 2020-05-1910_49_49.jpgCollage 2020-05-1910_58_35.jpg

 

画像だけでなく、また生徒のみならず、保護者の方々の様々なお言葉も心温まり、

そのどちらからも、またこの子たちの為に今日からしっかり

前進していこうと思える決断と力になりました。

誰のために頑張るのか、ということが、自身の中の何のために頑張るのか・・

に繋がる再確認にもなりました。

 

しかし、史上初のこの状況下、一番気づかされたことは

人間がどれだけ多忙であったのか・・・ということです。

悩みや迷いを明日に持ち越さなければならない日々の連続、

蓄積された想いを浄化し、自分と向き合う時間がとれたことは

この状況下でのせめてもの産物だと思います。

これからどんな日々がやってくるとしても、工夫し、生み出し、

受け入れ、きっと皆は、やってくれるでしょう。

 

 

だから、焦らず、前進あるのみ、

何の不安もない !(^^)!

 

なのです☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆ 自粛、工夫、発見、成長、そして前進

  • 2020.05.05 Tuesday
  • 23:03

緊急事態宣言が4月7日に発令されて1ヶ月。

そして、期間延長され、

誰もいないこの教室に皆の笑顔が戻ってくる日が

また少し遠くになりました。

 

20200503_232827.jpg

 

 

この1ヶ月、自粛とは何かを明確にわからないまま過ごした人も

沢山いたと思う。自粛は礼儀・・と勝手に叫びましたが

そうだと思うからです。単なる我慢ではなく、

自分のことだけでなく他人のことをも想う礼儀

が自粛だと思うのです。自粛は自分以外の人に表す自己表現だと思うのです。

 

皮肉なものでゴールデンウイークは気温も高く、お天気も良い日が多く、

バーべキューなんかに出かけているファミリーや友達同士の絵面を画面でみるたびに

悲しい気持ちと腹立たしい気持ちが襲いました。

自粛期間なので道路もどこも空いているので感染率は低いだろうと

思うのですね。気持ちわからなくはありませんが、

違うやろ!!と思うのですね。

それは自粛要請に答えていません。

なにもなければそれで良いと思うその考えが

何も起こらなくても、好きにはなれません。

それもこれも悪いのは大人。

大人がもっと大人らしくなれていたら、少なからずこれからの

1ヶ月はなかったかもしれないと思うと悔しい。

 

 

ここには夢と希望にあふれている子たちがたくさんいるのに。

 

そんな子供たちが、この1ヶ月で成長したなと思える証拠が

ここにあります。

よくわからない自粛という過ごし方の中から、色々工夫し、

何かを発見し、大きく成長、そして前進している姿を

繋いだLINEが発信してくれています。

 

 

1588675474011.jpg1588675500697.jpg

1588692898582.jpg1588675323598.jpg

 

作ったお料理、書いた絵、メッセージ動画もあります。

ピアノを弾いている動画や舞台メイクを練習した人も。

そして、バーレッスン動画。早くも送信した発表会振り付けのお稽古動画も

その他色々色々・・・・

 

 

先生のこの1ヶ月を本当に癒してくれました。

生きる力をありがとう・・の気持ちで一杯です。

 

 

先生たちも頑張った。

そして先生は失礼ながらこのとおり(#^^#)元気です!(笑)

1588696141348.jpg

 

 

それからこの自粛要請期間に

お誕生日と初節句を迎えたSくん👶

きっと忘れられない時になるね。

今日の様子を送ってきてくれました。

早くお稽古場で皆に会いたいと思っていると思います。

 

img1588698823841.jpg

 

 

 

レッスン再開は少し先になってしまうけれど、

皆が今より安心してレッスンが出来るようになる

環境になれば、いつからでもレッスンを再開する予定です。

 

だから

「収束の為の1ヶ月」

として始まった明日からの自粛要請延期期間

一人一人が皆の為に、さらなる自粛の仕方を

見出してください。

そしてまた、その様子を発信してくださいね。

 

 

 

 

 

◆◆◆ 春なのにね(-_-) そして少し進んだ

  • 2020.04.24 Friday
  • 22:12

 

母と散歩した時にシンプルに美しい春をたくさんみつけた。

綺麗✨

 

img1587440371421.jpg

img1587440482652.jpg

 

自然にそこにあるものは本当に美しい。

ただただ季節に任せて、空気に委ねるからこそ美しさが

引き立つのだろうと・・いつもは感じられない春が今年はすぐそばに

あることが、不思議だ。

 

いったい私たちは今何をしてるのだろうね。

・・とふと我に返る。

 

 

そんな中、やっと児童の1,2年くらいまでの

発表会の振り付け動画撮影が落ち着き、やっと第一弾、5曲

昨日から今日にかけて動画送信してあげることが出来ました\(^o^)/

 

LIVEはなかなか大変💦

誰かが間違えるとまた撮り直し〜 (ごめんなさい(>_<)(笑))

出来たと思ってもやっぱりわかりにくいなー、とか

オンライン会議というかLINE会議というか・・夜な夜な続き、

やっと、一部送信までにこぎつけた。

 

ちょっと嬉しい(*^-^*)  ので

 

一番初めにとりかかり、最後まで一番苦労したやつ・・・こんな感じ

正面から 背面から 各上手優先と下手優先・・

4人だけで進めるので5人以上になれば、バージョンが増えてたいへん😅

手伝います・・とは言ってくれるけれど、今はこれ以上の人員は集まれないのが残念・・。

 

 

                 

 

 

img1587651909061.jpg

 

img1587652042539.jpg

 

 

まだまだ続きますが・・・・・ 

 

さらに自粛の必要性が強いこの週末は、スタジオへ向かうこと、外出は自粛。

この2週間が本当に勝負だと思うので辛抱に辛抱を重ねないと・・・と思っています。

そんなこんなで、進行になかなか時間を要しますが、

3年生~6年生くらいのものは来週中に送信できるようにします。

中学生もいけるところまでいけたら良いな・・と思っていますが。

 

頑張ります!

もう暫く待っていてくださいね。

 

 

 

 

 

;◆◆◆自粛は礼儀・・・世の中は全部礼儀でできている

  • 2020.04.21 Tuesday
  • 19:13

 

 まだまだ状況が悪化する現実。
また、一週間が始まりました。そして緊急事態宣言が出されて二週間

気が付けば4月は20日も過ぎて、あっという間に・・とも

思えるのですが、あと何回こんな日を迎えるのかと思うと、さすがの私も時に不安に押し潰されそうになります。
日に日に緊張感が増しているというのに、目につく理不尽な人々はやはり居て、腹立たしさが募ります。

こんな時だからこそ、皆が正しくあるべきなんじゃないかなと思います。
例えば、マスク、マスクと世間が叫んでいる時に、何故マスクをしない必要があるのか。

たとえ、それに期待するほどの効果がないとしても、今はマスクをすることが礼儀です。

こんな時だからこそ、皆、一緒・・・の精神を爆発させましょう。
今はマスクも「自粛」も人としての礼儀ですよね。
礼儀はどんな場面でも人を救うのですが、

危機感がない人は、きっとどの場面でも危機感がないものです。

人生は運だけでは渡っていけないものですよ。


とにかく、スマホのニュースだけでは臨場感がありません。

うるさいと思わず、嫌だと思わず、怖いと逃げずにちゃんとテレビをみましょう。

きちんと緊迫感を持って、家族でテレビをみましょう! 

いま主流のインスタライブやユーチューブ(たまにチェックしておきますが(>_<))

古くさい説教ばかり聞いているよりも、そりゃ楽しいわな・・・と実によくわかりますが、

年寄りの言うことも聞くことですよ() 

物事(今はコロナ)の軸がわからないと、正しい理解ができないのは何でも同じですから。


「自粛疲れどころか自粛は始まったところ」ですよ・・・と小池知事も仰っておられました。
ただただ逃げてひまつぶしをするのではなく、本気で世の中を知り、頑張らなければ、

何よりも私たちの明日が遠くに離れていくだけです。
私たちには目標があるのですから、常に目標から目をそらさず、近づいていかねばなりません。
一人ひとりの辛抱が試されるとき、一人ひとりの想いと願いと行動が必要です。


頑張りましょう!

そんな不安な中、皆さんが工夫して日々を過ごしている様子を会話や動画や画像を通して表現したり

質問したりしてくれることは、本当に生きる力になり癒しになります。一人ではない事を強く感じます。

感謝です(*^-^*)

相手があっての自分、相手に自己を発信することの意義を多くの人が感じてくれたと感じ

それをまた嬉しく思っています。

「私」を知ってもらうことの必要性はいつでもどこでも大切なことですね。

特に「芸」と名のつくものは「そこにいなければ忘れられる世界」と言われますが、

それは隠せぬ真実です。
この度、私共も生徒たちを通して実に多くの学びがあり、
休み明けがとても楽しみです。

 



そして、
この状況下、ピッカピカの一年生です!

おめでとう〜(^o^)/

 

img1587405548022.jpg

いま、先生たちは、車移動、マスク、換気、消毒、出来る限りのソーシャルディスタンス、そして短時間で、

一生懸命、すったもんだしながら(笑)発表会の振り付けを作成しています。

少なくともお家で退屈しているだろうと予測される子供たちから動画送っていきますね。

もう少し、もう少し、待ってくださいね <m(__)m>

 

◆◆◆ 臨時休校二週目

  • 2020.04.13 Monday
  • 23:48

 臨時休校になって一週間が過ぎました。色んな工夫をしながら過ごしている皆も、

今日のお天気が雨であったこともあり、

少しテンションが低めになったのではないかと察します。

私もついついいろいろな思いがよぎり、

またまた長いブログになってしまいましたが(>_<)


何日かに一度のペースで教室へ足を運ぶ以外は、
母の運動の為の散歩、、、あちこちにいつもと変わらぬ春を感じます。

 

2020散歩.jpg

 

それからキッチンに立つことも増えました


皆もLINEで話してくれるように、本当にこの臨時休校は、新たな自分の発見の時でもあるようですね。

こんなときこそ、自分の引き出しを増やすチャンス。また、色々な想いと向き合うチャンス。

バレエにはとても大切なことですね。
身体を動かすだけで、何も残らない、、、そんなバレエでは、寂しいです。

そこに想いが加わって、人に見てもらえるバレエになるのですね。
もちろん、基礎は大事。

自由で受け身なレッスンを抜け出して、基礎の上に工夫のある身体づくりや心づくり()はだれにでもできるはずです。

心が強ければ、何があっても迷うことや見失うことはないはずです。

繋ぎ止める材料なんて不要ですよね。

 

 緊急事態宣言が発令される直前、近くの大学のキャンパス(今日はもう入れない)の美しい桜を見に行った。

昨年のちょうど同じ時期、SくんがまだS先生のお腹の中にいた時、同じように見に行った場所。

それから数日でSくんはオギャー、と産まれてきました。

あれからちょうど一年後、同じように桜散歩、、、美しく、その桜を指さすSくん!

 

2020関大桜.jpg

 

信じられない1年という日々の早さに改めてこの1年を振りかえる時間。
立場上、半径1メートルくらいしか見ることのできなかった日々、爪も裸、

鏡を一日みていない日も、、、同じアングルで昨年を忍び、そして、いま、

この時にここに居ることの有り難さをとてもとても感じました。

 


コロナで苦しんでいる人が早くよくなりますように、そして、早くもとの日々が戻ってきますようにと願い、

その為に誰にも迷惑のかからない自分でいる努力をすること、、、

それが今の私たちのとるべき姿勢であると思ってやみません。

 

 

こんな時に、とりいそぎ、課題の発信を機会に中学生以上の生徒全員とLINEを繋げました。

かつては暗黙の中で目上の人とLINEで会話することは失礼なこと、とされていて、

私もできるだけLINEの扱いには注意していましたが、私の方から生徒全員に対して繋げましょう!と呼び掛けたことで、

LINEがこんな時だからこそ繋がれる、人に優しく、心開かれるツールであると、日々感動しています。

 


授業でも健康診断まで(?!)オンラインでてきてしまう便利な世の中。

一方通行でなく対面で繋がれるLINEは、語ることが大好きな私にはピッタリでした。

大学で教育学と心理学を勉強してきたこともあり、私は人の心と繋がることが好きです。

たまに踏み込みすぎて傷つくことも多々あり( ;∀;)ですが

もともと、芸術としての「バレエ」は語ることで伝わると常々想っていますし、

もちろん、そのおかげで基礎や技術の重要さが伝わるのですから。

 


さっそく、バレエの質問もありました。
バーレッスン中の画像もありました。

公園でのグランパデシャもありました。
幼児のお母様も「お散歩中にスキップができました!」と動画を送ってきてくださったり、

メッセージ動画を送ってくださったりと、

普段あまり喋ることのない人とたくさん話し、新たな一面を発見したりと、、、
このように相手に意思表示をして、
「私をわかってもらうこと」が
それぞれ大なり小なりの心の和らぎに繋がること、

信頼関係が生まれる事、
この時代、どこにいてもとても大事なことだと、痛感しました。

特に、「ここにいなければ忘れられる」世界ですから、

一生懸命、自分を表現しなければかすんでしまうのです。

 


話は戻りますが、情報はこの時代とても便利なもので無くてはならないもの。

しかし、自身の中で留める不確実な情報は、わかったつもりで自信のない

いつもどこかマイナス思考な人間を生み出すのだと思ってやみません。

そして、何かあれば言い訳と何かのせい誰かのせい・・、

せっかくの時代の産物である情報が、悲しいものになってしまうのですね。

やはり「そう!!」といってもらえる確信と喜びの

値打ちを忘れることのないように。

 


この状況下でもそうですね。世の中の皆が一度自分の「欲」を地面に置き、

真面目に、今「してはいけないこと」ではなく、「すれば良いこと」に目を向けることが出来れば

少しでも早く元の平和に近づけるのではないか、と思っています。

今という時は、してはいけないことをどうやってするのか、ではなく、するべきことをするべき時なのではないでしょうか。

一人一人がもっと落ち着くべきです。



サッカーの三浦知良選手の以下の発言に、私はとても同感しました。

ほんの一部ですのでぜひ調べてみてください。

そして、バレエを愛する私たちもぜひこのような想いのもとに

日々精進したいものです。

アスリートとしてプロとして素晴らしいメッセージ「日本の力を見せる時」です。

 


『「自分たちの力をもう少し信じていい」

 すべての行動が制限されるわけでない緊急事態宣言は「緩い」という声がある。

でもそれは、日本人の力を信じているからだと僕は信じたい。

きつく強制しなくても、一人ひとりのモラルで動いてくれると信頼されたのだと受け止めたい。』

 

www.kazu-miura.com/column/detail/?article=301

◆◆◆ 一日お家(^.^)

  • 2020.04.09 Thursday
  • 19:06
 昨日はスタジオに足を運びましたが、今日は一歩も家をでていません。
じーっとしていても時間は流れるものです。
私は発表会に向けての仕事中。
いつもより早く(いつもが遅すぎるです(・・;))とりかかれることは、有り難いこと。
その私の前で母がマスクを手作りしています。
なかなか取れないゆっくり流れる「時」です。

昨夜、臨時休校延長のメールを皆さんに送ったあと、さっそく、そして今朝からも生徒の皆からちょこちょこLINEが入り、その都度手をとめて返信する。のんびりした楽しい時間です。


それにしてもオンラインでなんでもできてしまうなんて、本当に世の中便利になりました。
ついていくのがやっとです。
というより、ついていけない、という方が近いなσ(^_^;)?
でもスマホの向こうの皆の顔は何となく見えているように思います。


皆、早くも色々過ごし方を工夫している様子、そして思いもたくさんあるようです。何だか嬉しくなります。
それに、ほとんどの人のLINEから見えた「家族」という文字。
ゆっくりとゆったりと感じることのできる時間は決して無駄にはなりませんね。
安心しました。


まだまだ、これから暫く厳しそうです。
じっと辛抱あるのみです( ´ー`)
そして、病床にいる人たちの回復を祈ると共に、少しでも早い収束を願うこと、私たちが今するべきことはまず、きちんと物事を受け入れることができる「人」であることですね。


大切なことは目の前ではなく、将来にあると、強く思います。


また明日も、皆のことを思い浮かべながら、色々色々模索し、工夫しながら過ごしますね。私が皆にしてあげることができること、
探しながら過ごします。


まずは、
皆さんの健康と安全を祈りながら、、。

◆◆◆緊急事態宣言、、、

  • 2020.04.07 Tuesday
  • 22:28
 緊急事態宣言が発令されましたね。
首相や知事の訴えや説明を皆さんちゃんと聞きましたか?
子供たちには難しい内容かとはおもいますが、
一言で
「家にいてください」と
いうことですね。
それで、多くの人の命が守られるのです。
怖がりの人には怖い話かもしれません、、、でも怖がらないでね。
皆がきまりを守って少しの間、辛抱ができれば、元の生活がすぐに戻ってくるからね。
先生もそんな子だった。だからそんな人の気持ちはよくわかる。

大学生以上の人、うちにはたくさんいるけれど、どうぞ今日の緊急事態宣言の放送をちゃんと聞いて、見てください。
とてもわかりやすい。
いつも色々説教厳しい中にいて&#128517;皆はちゃんと状況を理解してくれているとは思いますが、
生徒皆のリーダーであることを切に望みます。

史上初の緊急事態宣言。
皆、一生懸命ですね。だから協力したい。そしてまた皆と楽しくやりたい。本当の気持ちです。
だから先生たちも今日も一生懸命これからのことを考えていました。休みはありません。

少しでも早く全てが収束に向かうのは、首相が言われたように、一人一人の行動にかかっています。

いつも話すように
「我慢」は何かひとつの事にたいして耐えること、「辛抱」は期限を決めず、目標に近づき、達するまで耐えること、、だと思ってます。
バレエは永遠です。不要不急そのものです。こうなれば特にそう思え、落ちつける。
今は「辛抱」の時。
急がず、しかし決して怠けず、、、

皆ならできますね(^-^)

◇◇◇悲しすぎる、、そして想うこと

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 01:43
 志村けんさんが、新型コロナウィルス肺炎で亡くなられました。
いつになく、ショックは大きく、
これまでになくこみ上げるものがとめどなくて。
悲しすぎるのにはやはり理由があります。
老若男女、すべての人から愛された志村けんさんが、愛してくれた全ての人の代わりとなって、犠牲となって亡くなられたのだと思ってやまないこと。

私たちにむけられた訴えに私たちは報いなければならないよ、、、というような話を今日レッスンに来ていた、我がスクールの高校生以上の生徒に話しました。うちの生徒に限らず、現代の若者には、「自粛」の本当の意味も、ちゃんと大人が説明してあげることが必要だなと思う。「自粛」が単に「我慢」ではないことをわかることは、本当に個人の「想い」でしかないのだろうけれど、、、。

しかし、テレビの画面で見る若者の発言には悲しさはもちろん、腹立たしさでいっぱいになる。
なんでわからんの!?と思う。
タレントの誰がか言っていた
「自己責任は無責任」本当にこんなときに「自己責任」だの「自業自得」などの四文字熟語、、、実に今の子供たちらしい。
自分以外の他人のことを微塵も考えない悲しい言葉です。

誰も何も悪くはないことだから世界中の皆が助け合い、優しくならなければならないだけなのだと思うのだけれど、、、。
中でも一番悲しいことは「無関心」なこと、あるいは「無関心なフリをする」ことだと思う。


早く平和が戻ってきてほしい、、。


そして、我がスクールは一応、風邪引きそうな換気と手荒れしそうな消毒と、息苦しくなりそうなマスク着用で、少人数クラス編成でのレッスンを遂行しています。

子供たち、若者たちが、ここへ来ることで何かの救いになるのであれば、それはとても必要なこと。
これからも色々な工夫をこらし、
皆が現実を忘れるひとときを過ごせればよいと願いながら。

大変ではあるけれど、これも生き甲斐のひとつだと心から思えることは唯一の感謝です。

◆◆◆ CONGRATULATION 〜!

  • 2020.03.27 Friday
  • 02:08

 

みおちゃん、かえでちゃん ご卒園おめでとうございます✨

 

img1585240364421.jpg

 

これで今年も皆無事にご卒園ですね。

 

本当にcongratulation‼ です。

 

偶然ですが、

とっても国際的でpopな可愛いみおちゃんと、

純和風美人!て感じのかえでちゃんが

ぴったりマッチしていますね(^O^)/

 

素敵な小学生になってね。

そして美しいバレリーナに・・・

 

楽しみにしています。

 

 

 

 

さて、

 

世間いえ、全世界はまだまだ、というかさらに大変な事態になっていますね。

いつまでなのか、どうしたらよいものか、誰にもわかりません。

ただ、人々は「自粛要請」の中でできることが本当はもっとあるだろう、と

常々思ってやみません。

個人個人がもっともっと事態を重く受け取り、備え、辛抱し、

なにもなければそれで有難い事・・と受け止められる

柔軟さや、大人らしさがあればよいのに・・と謙虚に思う次第です。

 

オリンピックをはじめ、自粛し、辛抱し、時を待ち、そしてまた歩みを進めようと

している人間がいる傍らで、いつまでも自己責任・・的な行動をする人々が

沢山いるという現実は、本当に悲しい事です。

 

そう思う私たちにも何が起こるかわからない緊急事態

 

人間たちのリセットのきっかけなのかもしれないですね

 

手探りの日々の中、頑張り続ける事はとても大変な事ですが、

・・・・・頑張り続けるしか道はありません。

 

 

次の目標に向かい、頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM